1792年 チベット・グルカ条約

1792年

当時、清朝はチベットを強力に支配しており、チベット・グルカ条約はチベットを一方の当事国として締結している清に対してチベットの従属的地位を認めるものとなった。

Print Friendly, PDF & Email

政権組織の紹介

亡命チベット人憲章

主な政策

世界各国との関係