行方不明になってから25年がたつパンチェン・ラマ11世に関する25の事実

ラマ・ゲンドウン・チューキ・ニマが中国政府に拉致されてから、25年の月日が経ったことをお知らせしなければなりません。この25年間、パンチェン・ラマは正当な第 11世パンチェン。ラマとしての地位どころか、普通の人間として生きる権利さえ  奪われ続けています。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事