ニュース

ニュース

最新ニュース

これから開催するイベント

記念講演会


∇  講演内容                                                               ∇ 講師紹介

来たる平成28年11月11日、12日、13日の3日間、大阪の清風学園において、ダライ・ラマ法王14世をお迎えし、秘密集会灌頂(サンワドゥパ)を開壇致します。

不空三蔵の『金剛頂経十八会指帰』において第十五会「秘密集会瑜伽」に位置づけられる秘密集会タントラは、ダライ・ラマ法王が率いるゲルク派の最高奥義とされ、インドのナーランダ僧院から伝承されたインド仏教の真髄であるといわれています。

これまで、ダライ・ラマ法王による秘密集会灌頂は、チベットでも限定的に行われてきたといわれており、外国人を対象として行われるこの度の灌頂は、まことに希少な機会になるものと思われます。

この灌頂の歴史的意義をより深くご理解いただくために、下記の日程で講演会を開催致します。是非、お誘い合わせのうえ、ご来場下さいますようお願い申し上げます。

講演内容


講演テーマ
:第一部
『秘密集会タントラ ― 灌頂とその構造 ―』
講師:平岡 宏一 先生
講演テーマ
:第二部
『チベットの僧院社会と密教の伝授』
― ギュメ大僧院とグヒヤ・サマージャ(秘密集会)の伝授の実際 ―

講師:石濱 裕美子 先生
日時 平成28年10月8日(土) 15:00~17:00
会場 大本山護国寺(桂昌殿)
⇒ アクセス
入場料 第一部・第二部通し券 2,000円
日程詳細 14:30 開場
15:00 開会
15:00~15:45 講演(第一部)
15:45~16:00 質疑応答
16:05~16:45 講演(第二部)
16:45~17:00 質疑応答
17:05 閉会
主催 ダライ・ラマ法王日本代表部事務所(NPOチベットハウス・ジャパン)
協力 大本山護国寺、学校法人 清風学園、種智院大学・種智院大学同窓会
問い合わせ先 ダライ・ラマ法王日本代表部事務所(NPOチベットハウス・ジャパン)
〒160-0031 東京都新宿区西落合 3 – 26 – 1
TEL: 03 – 5988 – 3576
FAX: 03 – 3565 – 1360
email: tibethouse.jp@tibet.net

講師紹介


 

∇  平岡 宏一(学校法人 清風学園 専務理事、種智院大学 客員教授)
∇  石濱 裕美子(早稲田大学 教育・総合科学学術院 教授 文学博士)
平岡 宏一【ひらおか・こういち】(学校法人 清風学園 専務理事、種智院大学 客員教授)
  • 学歴:
    昭和63年5月~平成元年12月 インドのギュメ密教学問寺に留学し外国人として初めて資格を受ける(正式に伝授された事を示す証明書)
    平成9年 高野山大学院博士課程(密教学専攻)単位取得退学
  • 職歴:
    平成23年4月清風中学校・高等学校 校長
    平成25年4月種智院大学 客員教授
  • ダライ・ラマ法王14世の法話・講演の通訳として:
    平成11年 アメリカインディアナポリスにおいてカーラチャクラ灌頂を通訳
    平成18年 広島県宮島において胎蔵・金剛界灌頂を通訳
    平成23年 高野山大学において法話「チベット密教 金剛界曼荼羅灌頂」を通訳
    平成26年 種智院大学において法話「密教と即身成仏の法話」を通訳
    平成26年 高野山大学において法話「チベット密教 胎蔵マンダラ灌頂」を通訳
  • 著書:
    平成6年 訳書 ゲルク派版『チベット死者の書』学習研究社
    平成22年 新アジア仏教史09チベット『須弥山の仏教界』佼成出版社
    他 論文多数
石濱 裕美子【いしはま・ゆみこ】(早稲田大学 教育・総合科学学術院 教授 文学博士)
  • 学歴:
    早稲田大学文学研究科史学科・東洋史学専攻卒
  • 専門:
    チベット・モンゴル・満洲の歴史
  • 著書・訳書:
    『チベット仏教世界の歴史的研究』(東方書店)
    『清朝とチベット仏教』(早稲田大学出版部)
    『世界を魅了するチベット』(三和書籍)
    『ダライ・ラマの仏教入門』(光文社)
    『ダライ・ラマと転生』(扶桑社)