ニュース

ニュース

最新ニュース

これから開催するイベント

東チベットカンゼ 中国公安当局が3千人のチベット抗議デモに発砲

Print Friendly, PDF & Email
1999年11月4日
ダラムサラ

チベットからの信頼できる情報筋によると、先月31日(日)、中国の公安当局は東チベットのカンゼ(四川省チベット族自治州)で行われたデモに発砲した。このデモは政府活動を問われて拘留されているチベットの高僧3名の即時釈放を求めるものであった。これにより、少なくとも10名の逮捕者が出たが、負傷者の数や状況等被害についての確認は未だできていない。

1999年に入りカンゼでは、こうした事件が数件起き逮捕者がでている。しかし、逮捕者がどこに拘留されているのか正確な情報がないままだ。中国政府は、かなりの規模でカンゼで国家に反逆する活動が行われたことを報告した。

1999年6月20日、中国の公安当局は、カンゼにあるタルギェ僧院の11人の僧侶を僧院の壁に「チベットは独立国である」と赤のペンキで書いたとして逮捕された。その僧侶たちの詳しい身元は伝えられていない。

続いて8月20日には、カンゼでチベット人に対する抑圧を象徴する事件が起きる。公安当局は、香をたき祈りを捧げている人々をも弾圧した。

Print Friendly, PDF & Email