ニュース

ニュース

最新ニュース

これから開催するイベント

ミニコンサート『チベットの歌』 テンジン・チョギャル×タシ・クンガ/空閑俊憲


2009年9月29日(火)於:常圓寺


日時 2009年9月29日(火)午後7時〜午後9時
(受付開始6時より)
・6:00〜 受付開始
・7:00〜 第1部 チベット音楽演奏
・7:45〜 休憩
・8:00〜 第2部 チベット音楽演奏
.8:30〜 終了
会場 新宿・常圓寺(じょうえんじ)
東京都新宿西新宿7-12-5 電話03(3371)1797
※都営大江戸線D4出口・JR線/東京メトロ丸ノ内線新宿駅B16出口より徒歩8分。青梅街道を挟んで新宿野村ビル向かい。→ Google地図はこちらです
入場料 お一人様 ¥1,500
主催 チベットハウス・ジャパン
お問合せ チベットハウス・ジャパン
東京都新宿区新宿5-11-30第五葉山ビル5階
TEL 03(3353)4094 FAX 03(3225)8013

テンジン・チョギャル


チベット生まれ。生年不詳。幼くしてヒマラヤを越えネパールに亡命。ダラムサラで母の歌声を聴いて育つ。97年にオーストラリアのワールドミュージックシーンに登場して以来、チベットのルーツに根ざしたその力強く美しい歌声は、彼の地の聴衆を魅了してやまない。タブラ奏者Shen Findell とはダラムサラ以来数多くの演奏をともにし、「Tibet 2 Timbuk 2」名義で録音された「Crane Song」は08年OLD州の民族音楽アワードを受賞した。

タシ・クンガ/空閑俊憲


Photo by Sonam Zoksang

2003年 ダライ・ラマ法王がニューヨークのセント・ジョーンズ・ディバイン大聖堂で講話をなさった折に、チベットのミュージシャンたちに加わり日本人として初めて法王の御前で演奏をする。2004年 テーチュン、チミ・ユドンと共に『黄金の華/チベット音楽演奏会』を東京、京都、福岡で行う。2005年 法王訪熊本の折、蓮華院誕生寺と熊本県立劇場にてテーチュン、シェーラップ・ワンモらと演奏。2006年 パッサン・ドルマと共に『羽衣/チベット音楽演奏会』を日本各地で行う。2007年 チベット音楽賞国際部門で最優秀賞候補としてノミネートされる。パッサン・ドルマと共にアメリカ各地で演奏会を行う。2008年 北九州メディアドームでの法王の講話の折に、再び御前で演奏。
30年間のニューヨーク生活の後、現在東京に在住。

*タシ・クンガ(空閑俊憲)『ダライ・ラマ法王14世 来日福岡講演』2008年10月
Tashi Kunga (Toshi Kuga) plays for The Dalai Lama, Nov. 2008
URL: http://www.youtube.com/watch?v=p2qfnH0GWIM