ニュース

ニュース

最新ニュース

これから開催するイベント

ペンパ・ツェリン主席大臣、英国チャールズ3世国王の即位を祝福


2022年9月13日
スタッフ・リポーター

ダラムサラ:中央チベット政権のペンパ・ツェリン主席大臣は、英国チャールズ3世国王の即位に、祝辞を贈った。

慶賀の書簡の中で主席大臣は、「中央チベット政権とチベット人を代表して、陛下が英国王として即位されることを心よりお慶び申し上げます。」と書き送った。

また、「ダライ・ラマ法王猊下の親愛なる友人でおられる陛下は、チベット人にとっても特別な存在でいらっしゃいます。それゆえ、陛下の戴冠式のご成功を、私たちは心よりお祈り申し上げております。」と付け加えた。

また、新国王としての責務を引き受けるチャールズ国王が、崩御された女王陛下の遺産を継承し、英国民の望みや願いを実現し、英国に成功と繁栄をもたらすことを祈念した。

チャールズ3世は、9月8日木曜日のエリザベス女王崩御に伴い、73歳で新国王に即位した。

オリジナル記事


(翻訳:麻雪)