ニュース

ニュース

最新ニュース

これから開催するイベント

ドイツ人の61%がダライ・ラマ法王を崇拝との調査結果

Print Friendly, PDF & Email

(2006年9月6日 ARD(ドイツ国営第一テレビ))

半数以上のドイツ国民は、ローマ法王ベネディクト16世を理想の人物ととらえている。Institute Forsaが行なった調査によれば、1000人を超えるインタビュー対象者のうち、55%の人がローマ法王を世界の著名人の中で「真に理想の人物で、賞賛されるべき方である」とみなしているという。

ところがこの調査結果では、「国際的に崇拝されている人々」のうち、ローマ法王は何と第3位であった。調査対象者の61%はダライ・ラマ法王と答え、コフィ・アナン国連事務総長の名を挙げた人が56%であった。ちなみにアメリカ合衆国大統領のジョージ・W・ブッシュ氏と答えた人は、全体のわずか9%にとどまった。

Print Friendly, PDF & Email