ニュース

ニュース

最新ニュース

これから開催するイベント

チベット伝統占星術、月食予測で西洋科学技術に匹敵

Print Friendly, PDF & Email

(2006年4月6日 上海日報)

「今年の水星の動きはいかに? その位置が地球の気候におよぼす影響は? 」

これは、チベット伝統占星術の訓練学校で、21歳のチベット人女性ツェヤンさんと彼女の39人のチベット人クラスメートたちが取り組んでいる課題だ。
チベット伝統占星術では、時間を成人の呼吸数に基づいて区切るため、1日は24時間ではなく60時間に区切られる。宇宙も人間のからだも五大元素——水、風、空、火、地——から成り、この五大元素の変化が人間の健康に様々な影響をおよぼすと考えられている。

チベット医科大学と提携する三年制のチベット伝統占星術訓練学校の教務責任者プー・クワン氏は、伝統占星術はチベット医学の一部だと語る。

「チベット医学は臨床治療に力を入れています。それに対して伝統占星術は、予防医学、人間と自然との調和に重きをおいています。
チベット伝統占星術師の数は減少しているものの依然として高いニーズがあります。農民や遊牧民は、結婚、葬式、種蒔き、放牧、体調不良の折には、いまも占星術師にアドバイスを求めます。
チベットには、高度なチベット医学を教える学校が複数あり専門家を育てていましたが、チベット伝統占星術となると徒弟制度のもとでしか学べませんでした。チベット文化の存続という面からすれば指定制度が妨げとなっていたのです。」

チベット医科大学は高度なチベット医学を学べる唯一の現代教育機関であり、この大学の四年生だけがチベット伝統占星術のクラスを取ることができる。
昨夏、チベット医科大学が開設したチベット伝統占星術の訓練学校は、チベット占星術の学位授与を許可された唯一の教育機関である。
その訓練学校の責任者ノルブ・ドンドゥップ氏は、チベット伝統占星術では木製の砂盤と1本の短いワイヤーだけで日食や月食などの天体現象の時刻を算出することができ、しかも最先端の科学技術ではじき出される計算結果とほぼ同じであることを誇りにしている。

チベット医科大学が編纂したチベット暦によると、月食開始時刻は北京時間9月8日午前2時5分、終了時刻は同日午前3時37分。

中国の天文学者たちは「天体望遠鏡とコンピュータで計算した終了時刻との差違は1分しかない」と語っている。

Print Friendly, PDF & Email