ニュース

ニュース

最新ニュース

これから開催するイベント

チベット人青年 シャンチェで抗議の焼身自殺

Print Friendly, PDF & Email
(2013年1月12日 CTA

 

Tsebey

【ダラムサラ】12日の現地時間午後1時ごろ、東チベット、カンロのサンチュ(夏河)地域でチベット人の青年ツェベ(22)が焼身自殺を図った。チベット人による中国政府への抗議焼身自殺は今年初めて。ツェベは現場で死亡した。

ツェベの遺体は、中国公安局が到着する前に地元のチベット人によって安全な場所に移された。目撃者の話によると、遺体は後にツェベの出身地に運ばれたという。

ツェベはアムチョク、サンチェ夏河県のケイナン村の出身で、遺族は父、ドゥカール・キャプと母、ドルマ・ツェリン。

中央チベット行政府はチベット人に対し、過激な行動を取らないよう繰り返し呼びかけてきたが、ダライラマ法王のチベット帰還やチベット人の自由を訴えて焼身自殺を図ったチベット人は、2009年以降96人以上にのぼっている。

Tibetan self-immolator Tsebey.


(翻訳:パドマサマディ)

Print Friendly, PDF & Email