ニュース

ニュース

最新ニュース

これから開催するイベント

ダライ・ラマ特使訪中を確認 中国のチベット政策に変化か

Print Friendly, PDF & Email

(2002年9月10日毎日新聞)

(北京)中国外務省の孔泉報道局長は10日の記者会見で、インド亡命中のダライ・ラマ14世との特使が訪中していることを確認した。インド・ダラムサラの亡命政権は9日からダライ・ラマの特使2人を北京に派遣したと発表していた。特使受け入れは、中国がチベット政策を調整し始めた現われとの見方も出ている。

ダライ・ラマ側は2人が中国当局との93年以来の公式接触再開のため、北京入りしたとしているが、孔泉報道局長は「私人の身分でチベット自治区を訪問する」と述べ、公式接触の有無の確認は避けた。一方で「現地では各界の人たちと交流するだろう」と語り、自治区当局者との接触の可能性は否定しなかった。

Print Friendly, PDF & Email