ニュース

ニュース

最新ニュース

これから開催するイベント

ダライ・ラマ法王プラハを訪問—1日目


(2008年11月30日 Phayul.com 

(プラハ)11月29日早朝、ダライ・ラマ法王がドイツのフランクフルトから専用機にてチェコ共和国の首都プラハに到着されました。今回法王は、前大統領ヴァ—ツラフ・ハヴェル氏及びフォーラム2000の招待で、2008年11月29日から12月1日までプラハに滞在されます。

空港ではインド大使館の第一秘書官と、フォーラム2000の代表取締役であるオルダ・チェルニー氏が法王をお迎えし、法王のホテル到着時にはチベット人コミュニティーのメンバーが法王を歓迎しました。

チェコTVにご出演された際には、法王は長年にわたるチェコ共和国とのつながりと、特にハヴェル前大統領との関係についてお話され、中国との対話の現状についても言及されました。今回で法王のチェコ共和国訪問は7回目になります。

警備体制も素晴らしく、パトカーとバイクが法王の車列を先導し、滞在ホテルでは24時間体制で警官による警備がつきました。

プラハに到着したダライ・ラマ法王を出迎える インド大使館の第一秘書官と、フォーラム2000の 代表取締役であるオルダ・チェルニー氏