ニュース

ニュース

最新ニュース

これから開催するイベント

ダライ・ラマ法王、ノーベル平和賞受賞者を祝福

Print Friendly, PDF & Email

2018年10月6日

インド、ヒマーチャル・プラデーシュ州ダラムサラ

ダライ・ラマ法王は、戦争の武器として使われる性暴力の根絶を訴え続けてきたイラクの人権活動家ナディア・ムラド氏とコンゴの医師デニ・ムクウェゲ氏が今年のノーベル平和賞を受賞したことを祝し、それぞれに書簡を送られた。

書簡の中で、法王は次のように述べられた。

「この度の受賞は、恐ろしい痛みと心的外傷に苦しんでいる同胞を救うために、大きな試練に立ち向かわれた類まれな勇気と決意とレジリエンス(困難な状況から立ち上がる力)の真価が認められたことの証です。思いやりを実行に移されたお二人を、私は心から称えています。お二人が示されたように、苦難にある人々に安寧を取り戻すよう取り組むことは、強い思いやりの表れであると思います」

「私は、お二人のように、助けを必要としている人々に果敢に救いの手を差し伸べる兄弟姉妹の人々を心から称えてきました」

法王はまた、「この世界がすべての人々にとってより良い場所となるようあらゆる努力をするという共通の目的を達成するために、共に取り組めることを嬉しく思っています」と添えられた。


(翻訳:小池美和)

Print Friendly, PDF & Email