ニュース

ニュース

最新ニュース

これから開催するイベント

ダライ・ラマ法王 南アフリカ議会代表に感謝を表明

Print Friendly, PDF & Email

(2006年2月14日 ダラムサラ(チベット・ネット)

2006年2月1日、ダライ・ラマ法王は、南アフリカ共和国議会内に超党派の代表者たちによってチベットグループが設立されたことに感謝を表明した。

2月7日、法王からのメッセージは、法王の代理人であるジャンパル・チョーサンによって南アフリカ共和国議会のチベットグループ設立式典で読み上げられた。

法王は、チベットの人々と中国政府の双方の利益にかなうような永続的解決法を見出すことに尽力する、と述べた。

また法王は、国際社会からの支援はチベットのアイデンティティと文化、チベットの破壊されやすい環境の保護と保全、そして現在行われている対話のために、非常に重要であると述べた。

以下は、ダライ・ラマ法王によるメッセージの全文である。

2006年2月7日、プレトリアで南アフリカ共和国議会内にチベットグループが公式に設立されたことを嬉しく思います。

これまでチベットについての世界議員集会が4回開催されました。最近のスコットランド・エジンバラの大会では、南アフリカを含むたくさんの議員の方々とお会いできて光栄でした。

私たちチベット人は今日、非常に危機的な状況にあります。人間としてチベット人が生き残るのも難しく、独自の文化もまた厳しい脅威にさらされています。それゆえに、超党派の尊敬すべき議員の方々が、自由と正義のために努力するチベット人の非暴力の姿勢に関心をもち、支援してくださることに深い感謝を表明したいと思います。

私は、チベット人と中国の人々の双方のためになる永続的な解決方法を見出せるよう努力を続けます。中国憲法の枠組み内で、チベット人が本当の自治を得られるよう願っています。皆さんの支援は、チベット人のアイデンティティと文化保全の努力、繊細なチベットの自然環境保護への取組み、そして現在進行している対話のためにも、非常に重要なものです。

チベット全国民に代わり、今一度、南アフリカ共和国議会内のチベット支援グループの設立に深い感謝を表明したいと思います。

 

Print Friendly, PDF & Email