ニュース

ニュース

最新ニュース

これから開催するイベント

スコットランドに「議員連盟」設立

Print Friendly, PDF & Email

(2004年2月4日 チベットネット)

1月29日、スコットランド議会でチベット問題を考える様々な会がこのほどひとつにまとまり、正式にチベット支援の「スコットランド議員連盟」(以下、スコットランド議連)として発足することになった。5月、ダライ・ラマはスコットランド訪問の予定で、スコットランド議会で演説することになっている。

スコットランド議連は、6つの政党のメンバーで構成され、チベット内部の人権の向上とチベット問題解決に向けた国会議員の協力を模索する活動を行う。

チベット亡命政権ロンドン代表部事務所のケサン・タクラ代表は、スコットランド議連の落成式に出席し、世界のチベット支援の議員連盟の様々な活動について簡単に説明し(日本では「チベット問題を考える議員連盟」)、インタビューに次のように述べた。
「スコットランド議会は、様々な国の元首を国会演説に招いている。5月のダライ・ラマ法王の訪問もそのひとつである。スコットランドの議連がこれからチベットとダライ・ラマ法王をサポートしてくれることを確信した」
またケサン・タクラ代表によれば、スコットランド議連メンバーたちはこれから、スコットランドやスコットランドの議員にチベットに関する啓蒙活動を促進するよう働きかけ、議会でチベットに関する問題提起を行い、そしてダライ・ラマ法王のスコットランド訪問に関する調整を行うとのことである。

Print Friendly, PDF & Email