ニュース

ニュース

最新ニュース

これから開催するイベント

「チベット問題を考える議員連盟」の新代表に  枝野幸男衆議院議員


(2005年10月14日 ダライ・ラマ法王日本代表部事務所)

日本の超党派の国会議員で構成される「チベット問題を考える議員連盟」の新しい代表に、民主党の枝野幸男衆議院議員が任命されました。これまで代表を務めた前衆議院議員の牧野聖修氏は、枝野幸男衆議院議員のコーディネーターとして外部で引き続きチベット問題に協力することを承諾されました。

以上の内容は、昨日(10月13日)、ダライ・ラマ法王日本代表部事務所のチョペ・ペルジョル・ツェリン代表と枝野幸男衆議院議員、牧野聖修氏、他関係者を含むミーティングで決定されたものです。

枝野幸男衆議院議員は、民主党の国会議員として、1997年、牧野聖修氏らと共に五名の国会議員と「チベット問題を考える議員連盟」代表の一員として、ダラムサラを訪問されています。

枝野幸男衆議院議員