ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ニュース>2021年>日本と韓国で、ダライ・ラマ法王86歳のお誕生日をオンラインでお祝い

日本と韓国で、ダライ・ラマ法王86歳のお誕生日をオンラインでお祝い

2021年7月4日
日本、東京
スタッフ記者

ダライ・ラマ法王日本代表部事務所が7月3日、オンラインでダライ・ラマ法王様の86歳の誕生祝賀会を開催し、日本と韓国在住の多くのチベット人と日本人の支援者らが参加しました。

特別ゲストとして、日本・チベット国会議員連盟の事務局長、国会議員である長尾たかし氏、セーブ・チベット・ネットワーク代表、元国会議員の牧野聖修氏が参加しました。

式典は、韓国にあるチベットハウス/ラブサム・シェデュップ・リン チベット仏教協会の主任ゲシェ・テンジン・ナムカ師による、ダライ・ラマ法王の長寿とご健康を願う祈祷から始まりました。

ダライ・ラマ法王日本代表部事務所のアリヤ・ツェワン・ギャルポ代表は演説の中で、我々の方からダライ・ラマ法王への最高のプレゼントは、他者の幸福のために思いやりと慈悲の心を持って、法王の教えを実践する事だと語りました。ダライ・ラマ法王が仰ったように、チベット人と信仰者は7月6日のダライ・ラマ法王のお誕生日に、観音菩薩の真言(オム・マニ・ペメ・フム)を1000回唱えるよう呼びかけました。

アリヤ代表は、ダライ・ラマ法王の4つの主な使命である(1)慈悲の心、許し、忍耐、満足を知ること、自己規制などの人間的価値の促進、(2)世界の異なる宗教間の調和、(3)チベットの言語と文化の擁護 (4)古来インドナレンダ伝統の価値観の復活、について語り、チベットハウス・ジャパンはこれらを実現できるために尽力していると述べました。

人間的価値を培う能力は誰にでもあり、自由、正義、利他、慈悲の存在する社会と世界を構築するための要と話されました。同時に、それらは平和と幸福には欠かせないものであり、平和の継続と世界の幸福のための鍵だと、アリヤ代表は語りました。

チベット人の戦いは国際レベルで非暴力、自由、正義のシンボルになっています。チベットの自由と環境は、東南アジアの国々の何百万もの人々の自由、活力と安定にも繋がっています。インド、ナランダの古い思想の復活は、人々を平和と非暴力に導きます。従って、ダライ・ラマ法王の示された誓いを実現する努力が求められます。

アリヤ代表は、今年12月のダライ・ラマ法王のノーベル平和賞受賞記念日に合わせて、ダライ・ラマ法王のお言葉を集めた「ダライ・ラマ法王14世 珠玉の金言集」という本を出版することを発表しました。この本を英語から日本語に翻訳した小池美和さん、下山明子さんと亀田浩史さんに感謝の意を表明しました。

特別ゲストの長尾たかし国会議員は、ダライ・ラマ法王へのご挨拶と長寿祈願をされ、チベット内外に暮らすチベット人の方々への自由と正義のための貢献を続けると改めて話されました。

中国政府に対し、チベット、ウイグル、南モンゴル、香港における人権侵害を直ちにやめることを要求する国際社会の声を聞くべきだと述べました。

セーブ・チベット・ネットワーク代表で元国会議員の牧野聖修氏は、7年前ブリュッセルでのダライ・ラマ法王との会見の思い出を話されました。「私がダライ・ラマ法王は100歳まで生きると言ったが、法王が笑顔で私は130歳まで生きると答えられました。130年というよりも、法王様が永遠に生きられる事を願っています。人々の健康と幸福のために私たちを慈愛の心で導いて下さるよう、ご長寿をお祈り致します。」

牧野氏は、ダライ・ラマ法王の非暴力、対話と平和な共生によるチベット問題の解決への深い献身を称え、チベット人の自由と正義への困難な道のりを私たちがしっかり支える必要があると訴えました。「このために、法王様の存在とその愛と慈悲心の教えは、全ての人間にとって不可欠なのです。」

牧野氏はさらに、「だからこそ、セーブ・チベット・ネットワークと人権財団はチベット、ウイグル、モンゴル、台湾、香港の人々と、自由と正義を取り戻すために協力し、中国を信頼できる国家に変貌させていきたい」、と話されました。

韓国でのチベット人代表のゲシェ・テンジン・ナムカ師と在日チベット人コミュニティのテンジン・クンガ代表が演説し、韓国と日本の国民にチベット人の大義への指示していることを感謝しました。二人は、日本と韓国在住のチベット人コミュニティを代表して、ダライ・ラマ法王にお誕生日の祝辞を述べました。

その後司会の北澤杏里氏が、日本・チベット国会議員連盟会長の下村博文氏、元外務大臣の前原誠司氏からのお誕生日のメッセージを読み上げました。お二人ともお祝いの言葉と世界の非暴力、平和、愛と慈悲への揺るがない努力を続けられる法王様への感謝を表されました。

お祝いの席らしく、チベット人と日本人アーティストによって録音された伝統音楽が披露されました。

チベットハウス・ジャパンのロブサン・チョダク氏は閉会にあたって、祝賀会に参加した長尾たかし国会議員、元国会議員の牧野聖修氏を始め、日本人の支援者、チベット人コミュニティに謝意を述べました。

(翻訳:TIDAL WAVE)

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス