ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ニュース>2021年>COVID-19プロジェクトへの寄付のお願い

COVID-19プロジェクトへの寄付のお願い

インドは現在、深刻なCOVID-19の急増に直面しており、2021年5月6日以降、1日あたりの平均新規感染者数は 375,179人、平均死亡者数は 4,021人です。現在の波は第一波とは異なり、インド全土のコミュニティに壊滅的な打撃を与えています。インドのチベット人居住区、特にダラムサラ、デヘラードゥーン、ビラクッペ、ラダック、ビル、フンスル、オディシャ居住区も影響を受けています。また、ネパールの状況も深刻さを増しています。

CTA 厚生省(DOH)は、インドとネパールの42の保健センター、90の検疫センター、8つのCOVID-19ケアセンターを通じて、チベット難民コミュニティに可能な限りの医療サポートやその他のCOVID-19緊急サービスを提供しています。2021年5月13日の時点で、各地のチベット人居留区から合計3,377件の症例が報告され、1,175人が陽性、2,119人が回復し、183人が死亡しました。現在、914人のチベット人が各地の検疫センターにいます。これらのセンターでは、地元の医療従事者がタイムリーな医療支援を通じて、COVID-19患者の健康状態を注意深く観察しています。

このようなCOVID-19パンデミックの大変な時期に、現金や現物の寄付によるボランティア活動に大勢の個人やグループが参加してくれていることは、チベット亡命社会の大きな励みになっています。インド・ネパールのチベット人コミュニティへの支援として、CTA厚生省が主導する現在進行中のCOVID-19対策に寄付いただける方は、下記の口座をご利用ください。寄付金はダライ・ラマ法王日本代表部事務所(チベット・ハウス)より、インド・ダラムサラのチベット亡命政府へ送金し、こちらのWebサイトで進捗を報告します。


【銀行口座詳細】
金融機関名
三井住友銀行
支店名
新宿支店
店番号
221
口座種別
普通
口座番号/Account No.
2575720
 
口座名義/Account Holder
ライソン オフィス オブ エイチエイチディーエル ティーシーエフ
LIAISON OFFICE OF HHDL TCAF 代表 ARYA TSEWANG GYALPO

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス