ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ニュース>2020年>ノルブリンカ・インスティチュートの手紙 —— コロナで困っています

ノルブリンカ・インスティチュートの手紙 —— コロナで困っています

ノルブリンカは過去25年にわたり、チベット人の職人、作家、教育者、クリエーターが活躍できるサステナブルなコミュニティを築き上げてきました。亡命チベット人は、才能と熱意をそこに注ぎ、生きる糧を得てまいりました。

これまでノルブリンカはダラムサラ地域の亡命チベット人に最大の雇用機会を提供してまいりました。

亡命地でもチベット文化が薫る環境を整え、チベット文化に触れ、楽しみ、学びを得る場を訪れる人に提供してきたのです。

わたしたちは今年、創業25周年を迎えます。本来ならチームの成果を祝い、目指すビジョンの達成に向けた従業員の貢献と熱意を祝福する年となるはずでした。

ところが今、コロナウイルス流行により、ノルブリンカのコミュニティ、366人の従業員、研修生、生徒、そしてその家族の生活が危機に晒されています。

ノルブリンカはその収益を訪問者、観光客の買い物による工芸品の売り上げ、および、ゲストハウス宿泊に依存しています。

そこへきてコロナにより訪問者の流れが止まり、現状、状況打開の見通しが見えません。

現状、お客様はノルブリンカを訪れることはできませんが、ノルブリンカのウェブサイトがお客様をお迎えしています。


ノルブリンカをサポートする方法はいくつかあります

オンライン・ショッピング

https://norbulingka.org/collections/all-products-tibetan-crafts

寄付

https://www.paypal.com/cgi-bin/webscr?cmd=_s-xclick&hosted_button_id=Y3KGJZRKY9LY6&source=url

Facebook

https://www.facebook.com/NorbulingkaInstitute/

Instagram

https://www.instagram.com/norbulingkainstitute/


どうかこのメッセージを友人、知人、コミュニティに広め、ノルブリンカの苦境に対する認識向上にご協力ください。

よろしくお願いします。

創業(1995年)以来のノルブリンカの実績

  • 職人、従業員の延べ雇用数: 1,384人
  • ノルブリンカ学校の卒業生数: 185人
  • 研修課程を修了した職人数: 163人



(翻訳:吉田明子)

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス