ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ニュース>2002年>中国、西部開発に多額の国債をあてる

中国、西部開発に多額の国債をあてる

2002年4月9日
北京(AFP通信)

火曜日、政府系新聞の発表によると、中国政府は、長期国債1500億元(180億ドル)のうち40%を、貧しい西部の開発プロジェクトにあてるということである。

資金をどう分配するかについての決定は、国家発展計画委員会によって行われ、中国の内閣である国務院によって承認された旨が、中央機関紙である人民日報により伝えられた。

中国は、経済の活性化と内需拡大のために、現行の財政政策拡大の一環として、これで3年連続で1500億元の長期債券を発行することになる。

新聞の報道によると、長期債券のうち、460億元は青蔵鉄道、西部や貧しい地域の道路建設、開発の遅れた田舎に電気をひくことに使われるという。

その発表によると、180億元は、西部の他のプロジェクトのために使われるという。

他に、380億元が、ヤンツェ川下流の堤防強化や森林保護、植林などを含む、水の保全、森林プロジェクトに費やされるだろう。

中国は、170億元を都市環境プロジェクト、都市インフラプロジェクト、穀物貯蔵のための新しい穀倉設置のために使うという。

教育、衛生、観光、法律を含むその他のプロジェクトや司法プロジェクトについては、政府は130億元をあて、1500億元のうちの残りは他の計画にあてるという。

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

■ゆうちょ銀行

 口座記号番号:00100-1-89768
 加入者名:チベットハウス

■三菱UFJ銀行

 支店名:新宿通支店(店番:050)
 口座種別:普通
 口座番号:2999213
 口座名義:特定非営利活動法人 チベットハウス・ジャパン