ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ニュース>2001年>中国、チベットに至る第二の鉄道建設を計画

中国、チベットに至る第二の鉄道建設を計画

2001年11月13日
ラジオ・オーストラリア

中国はチベットに至る第二の鉄道建設を計画中である。論議の的となっている第一次鉄道敷設工事が始まってわずか数ヶ月という時期のことである。

チベットの首都ラサと中国南西部雲南省の省都昆明を結ぶ鉄道の建設工事が、2007年に予定される第一次鉄道工事完成後に開始されることになる。

鉄道部の副部長 孫永福が、計画は進んでいるが、中国政府の最終認可はまだであると語った。

6月に、ラサから中国北西部青海省のゴルムドまでの鉄道建設工事が始まったばかりである。

新聞によれば、ラサー昆明間の鉄道は約1,600キロメートルに及び、完成まで10年を要するということである。

チベット人の権利擁護運動家たちは、この計画を非難している。

人権擁護団体は、鉄道が敷設され、続いて予想されることとして、漢民族中国人がどっと流入すれば、チベット人は自国にいながら二流市民とされてしまうだろうと主張している。

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

■ゆうちょ銀行

 口座記号番号:00100-1-89768
 加入者名:チベットハウス

■三菱UFJ銀行

 支店名:新宿通支店(店番:050)
 口座種別:普通
 口座番号:2999213
 口座名義:特定非営利活動法人 チベットハウス・ジャパン