ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ニュース>2000年>チベットの子供たちは拷問されている=米弁護士団体

チベットの子供たちは拷問されている=米弁護士団体

2000年6月27日
ロイター

チベットの子供たちが政治や宗教上の理由から、中国当局に拘束され、拷問されており、被害者の中には6歳児も含まれているとするリポートが公表された。

米カリフォルニアの弁護士団体「チベット問題国際弁護士委員会」がまとめたもの。現在訪米中のチベット仏教の精神的指導者、ダライ・ラマ14世を迎えた夕食会で発表された。

同リポートに引用された亡命者の子供たちの証言によると、学校のノートに「独立」の文字を書いたり、ダライ・ラマの写真を貼った者は、投獄された上で殴打されたり、電気ショックを与えられたりしたという。

同リポートは、同委員会が昨年11月、インドのチベット人亡命者キャンプに派遣した調査団が、57人の子供から聴取した調査を基にまとめられた。

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス