ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ニュース>2000年>チベット代表団「人種差別に関する国連世界会議」の国連予備会議に出席

チベット代表団「人種差別に関する国連世界会議」の国連予備会議に出席

2000年5月9日
チベット亡命政権ジュネーブ代表部

5月1日〜5日までジュネーブの国連支部で開催された「人種差別に関する国連世界会議」(The World Conference on Racism)予備委員会第1回討議に、チベット代表団(チベット亡命政権南アフリカ共和国代表部タシ・プンチョク代表、ジュネーブ代表部から2名、チベット人権・民主センター(TCHRD)ロプサン・ニャンダック所長)が出席した。

「人種差別に関する国連世界会議」(以下「国連世界会議」)は2001年9月に南アフリカ共和国で開催される予定だが、その南アフリカで「NGOフォーラム」開催も企画中である。チベット代表団は、「国連世界会議」予備委員会に出席の期間中、「NGOフォーラム」組織委員会設立の様々な会合にも参加した。

チベット代表団は、「NGOフォーラム」関係の会合で、「国連世界会議」で外国占領地や外国支配下で暮らす人々に対する人種差別を含めた問題について討論することの必要性を話した。チベットのNGOが直面している困難や「国連世界会議」に公認を得ようとしている組織の事も取り上げられた。

「国連世界会議」予備委員会では、チベット人権・民主センター(TCHRD)発行の「チベットでの民族差別」というパンフレットも配布された。

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス