ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>チベット関連イベント情報>2009年>ジェツン・ペマ女史 広島講演会「ヒマラヤを越える子供たちの未来と平和」

ジェツン・ペマ女史 広島講演会「ヒマラヤを越える子供たちの未来と平和」
Not your group, city, or nation first, but the world first.

ヒマラヤを越える子供たちの50年間

2009年7月6日(月)18:30〜/会場:広島県民文化センター/入場無料(要・参加登録)

今年は、1959年のダライ・ラマ法王の亡命より50年になります。この50年間、国を追われて亡命しながらも非暴力でチベット問題に取り組んできたダライ・ラマ法王は、インドに亡命してから民主社会を形成することと子供たちの教育にその全勢力を捧げてこられました。なかでもダライ・ラマ法王の二人の妹たちは、親元を離れてくらす亡命チベット人の子供たちの母親役をずっと務めてこられました。

このたび、5年ぶりに来日されるダライ・ラマ法王の実の妹さんであるジェツン・ペマ女史を迎え、これまでの50年間のチベットの子供たちの未来と平和への希望について語っていただけることとなりました。チベットについて何も知識のない方をはじめ、どんな方でもお気軽にご参加下さいますようお願い申し上げます。


講師:ジェツン・ペマ女史プロフィール

ジェツン・ペマ女史

1940年生。インド聖ヨセフ修道会スクールを経て、スイス、イギリスに学ぶ。64年インドへ戻り、ダライ・ラマの命で姉とチベット難民の教育機関「チベット子供村」を設立。それ以降今日チベット難民の子供たちの教育活動に従事する。1991年〜93年文部教育大臣。1995年「チベットの母」賞を受賞。2002年イタリア、ブレシア市より「勇気ある女性賞」を受賞。著書『私の歩み』は世界中の10カ国語に翻訳されている。映画『クンドゥン』ではダライ・ラマの母親役をつとめる。


開催
プログラム
18:00 開場
18:30 ドキュメンタリー映画上映会:「ヒマラヤを越える子供たち」詳しい情報
19:00 ジェツン・ペマ女史講演会 :「ヒマラヤを越える子供たちの未来と平和」
開催日時 2009年7月6日月曜日 午後18:00-20:00
開催場所 広島県民文化センター多目的ホール
〒730-0051 広島市中区大手町1丁目5-3
TEL(082)245-2311 FAX(082)245-2315
主催 ジェツン・ペマ女史講演会実行委員会
ダーナインターナショナル/広島淨心院ボランティア/大本山大聖院/広島国際平和会議/広島チベット友好協会/文殊師利大乗仏教会/ほか
後援 ダライ・ラマ法王日本代表部事務所
※本事業の収益は、ジェツン・ペマ女史ならびにチベット亡命政権を通じて、チベットの子供たちの教育資金として使用されます。

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

■ゆうちょ銀行

 口座記号番号:00100-1-89768
 加入者名:チベットハウス

■三菱UFJ銀行

 支店名:新宿通支店(店番:050)
 口座種別:普通
 口座番号:2999213
 口座名義:特定非営利活動法人 チベットハウス・ジャパン