ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>チベット関連イベント情報>2007年>ダライ・ラマ法王お誕生祝賀パーティーレポート

ダライ・ラマ法王お誕生祝賀パーティーレポート

2007年7月7日
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所

今年7月6日、ダライ・ラマ法王は72歳のお誕生日を迎えられ、日本ではこれを祝して翌日7日土曜日、東京のホテル・オークラにて、ダライ・ラマ法王日本代表部事務所主宰による「ダライ・ラマ法王お誕生日祝賀パーティー」が開催されました。
会場には、チベット支援者、在日チベット人など約300名が集い、ダライ・ラマ法王のお誕生日を祝い、ご長寿を祈願しました。


司会・木内みどりさん


ラクパ・ツォコ代表


小柴昌俊博士


渡辺貞夫氏


(株)オリンピア社長
葉山相也氏

パーティーは、司会の木内みどりさん(女優)の開会の辞ではじまり、まず最初に、チベット人僧侶と在日チベット人による、ダライ・ラマ法王の長寿を祈る儀式が行なわれました。

続いて、本年6月から新しく代表に就任したラクパ・ツォコ代表によるご挨拶。
ラクパ代表は、かつて17年間ダライ・ラマ法王日本代表部事務所の職員を勤めた経験があり、今回の挨拶もすべて日本語でおこなわれました。

ここで、約5分間のビデオ上映。ダライ・ラマ法王とチベットの人々が辿ってきた過酷な運命、そして「対話こそが大切である」と強調するダライ・ラマ法王のメッセージが紹介されました。

つづいて、来賓のご祝辞です。

東京大学名誉教授でノーベル物理学受賞者の小柴昌俊博士は、異国の地で暮らすチベット人への暖かい励ましのおことばと、現代において仏教が果たしうる可能性について、お話しをいただきました。

(株)オリンピア社長の葉山相也氏からも、法王のお誕生日への心からのご祝辞をいただきました。葉山氏は、古くからのチベット支援者であり、ダライ・ラマ法王日本代表部事務所の入っているビルのオーナーでもいらっしゃいます。

乾杯の音頭は、世界を代表するトップ・ジャズサックスプレーヤーの渡辺貞夫氏。

パーティーに集まったのは、チベット問題の支援者、チベットやチベット仏教に興味のある方々、在日チベット人など、ダライ・ラマ法王を慕う方々。和やかな中にも活気のある楽しい雰囲気が会場を包みました。


踊りを披露する在日チベット人の皆さん


チベットの民族音楽や踊りなど、さまざまな出し物も披露されました。

■ 在日チベット人の皆さんが、ガンチェン・ポキテンパという踊りを披露。これは、祝い事や祭りで踊られるおめでたい踊りで、チベットは仏教文化の国である、という内容を歌っています。

■ チベットハウスでチベット語を学ぶ生徒達は、ダライ・ラマ法王のお誕生日を心から祝福して、ガスーシェ(喜びの歌)を歌いました。

■ チベット人のチョキャプさんが、ダルニェンと呼ばれるギターに似た楽器を弾きがら歌います。曲は、ダルニェン・シェパ。ダルンニェンがどんなに素晴らしい楽器かを唄っています。

■ 最後に登場したのは、チベット伝統音楽の演奏家、テンジン・ドンドゥップさん。最初にダライ・ラマ6世の詩に曲をつけた歌を披露。続いて、ダルニェンを弾きながらの歌と踊りを始めると、一緒になって踊り出す参加者も現れ、会場は大いに盛り上がりました。

こうして、楽しい時間はあっという間に流れ、皆が祝う姿を、ダライ・ラマ法王のお写真が、暖かな微笑みで見守っていらっしゃいました。

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

■ゆうちょ銀行

 口座記号番号:00100-1-89768
 加入者名:チベットハウス

■三菱UFJ銀行

 支店名:新宿通支店(店番:050)
 口座種別:普通
 口座番号:2999213
 口座名義:特定非営利活動法人 チベットハウス・ジャパン