ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>チベットについて>現在のチベット>世界の屋根-チベットの気候変動>世界の屋根チベットのための気候変動への行動 Q&A

世界の屋根チベットのための気候変動への行動 Q&A

チベット、その世界的な重要性と気候変動にもたらすインパクト

1. 気候変動への行動でチベットが中心的役割を与えられるべきなのはどうしてですか?

ダライ・ラマ法王猊下は、「この青い惑星は私たちの唯一の住処であり、チベットはその屋根です」とおっしゃっています。チベット高原の環境保護は、チベット人だけのためのものではありません。それは、世界全体の健全な環境と持続可能性のためのものです。

2,500万平方キロメートルに広がるチベット高原の海抜は平均4,000メートル以上です。チベットは、地球上で最も高く、広い高原地帯です。

チベット高原は、南極、北極に続く、地球の「第三の極」です。そこには世界で3番目に大規模な氷の蓄積と、46,000個の氷河があります。

チベット高原はアジアの給水塔です。アジア地域の6大河川揚子江、黄河、メコン河、サルワジ河、インダス河、ブラマプトラ河)がチベット高原を源流としています。こうした河川の流域には世界で最も人口密度の高い10の国々が存在し、世界人口の4割に当たる13億人の暮らしがこうした河川に支えられています。いわば、これだけ多くの人がチベットの河川に頼った生活を送っているのです。

チベット高原では雨が作られています。チベット高原は、その標高の高さと面積の広さ、そして大地を覆う氷河により、インドと東アジアのモンスーンの時期とその強度に影響を与えます。

チベット高原の約7割が永久凍土に覆われています。チベット高原の山岳永久凍土には約123億トンの二酸化炭素が閉じ込められており、これは世界中の土壌に含まれる二酸化炭素量の3分の1に匹敵します。永久凍土の劣化と、劣化に伴う植生の喪失により、大気中に大量の二酸化炭素が放出され、地球温暖化の加速につながっています。

中国人科学者による最近の研究によれば、世界の気候システムにチベット高原は極めて重要な役割を果たしています。チベット高原を覆う積雪層が薄くなれば、ヨーロッパと北東アジアを襲う夏期の熱波はさらに強烈となることが研究で明らかにされています。

2. 気候変動はチベットにどのような影響をもたらしましたか?

チベットの気候は変化しています。その気温は10年毎に摂氏0.3度程度上昇しています。これは過去50年のあいだにチベットの気温は世界の平均的気温上昇の3倍に当たる摂氏1.3度上昇したことを意味しています。

氷河は縮小し、永久凍土は融解しています。過去50年間に82%の氷河が縮小し、2050年には氷河の3分の2が消失の危険に晒されています。

山岳性の永久凍土も危険な状態にあります。永久凍土は地球を健全な状態を保つのに極めて大切なものです。チベット高原の山岳性永久凍土には約123億トンの二酸化炭素が閉じ込められていますが、過去10年にこうした永久凍土の10%が融解しました。さらに、チベットは進行する砂漠化にも直面しています。国連開発計画(UNDP)によれば、チベットの草原は毎年2,330平方キロメートルの速度で砂漠化しています。

a. 気候変動によって氷河にはどのような影響がもたらされましたか?

チベット高原は、南極、北極に続く、地球の「第三の極」です。チベット高原には世界第3位の量の氷が蓄積され、46,000の氷河があります。過去50年にこうした氷河の82パーセントが縮小しました。1950年代以降、氷量増加によって氷河が拡大したところはありませんでした。雪融けの季節は早く到来し、長引くようになりました。現在のペースでは2050年までに氷河の3分の2が消失するとされています。氷河の後退は目に見える気候変動の兆しです。さらに、氷河の融解は水の供給と降雨にも影響を与えます。

b. 気候変動は永久凍土にどのような影響を及ぼしましたか?

チベット高原の山岳永久凍土は、地下に約123億トンの炭素を閉じ込めています。またチベット高原の半分以上は草原地です。過去10年に永久凍土の10パーセントが融解しました。チベットの永久凍土には世界の土壌炭素の3分の1が含まれています。その融解と、融解で起きる植生の喪失により、大気に大量の二酸化炭素が放出され、地球の温暖化をさらに加速させています。

c. 気候変動は砂漠化にどのような影響を及ぼしましたか?

チベット高原の砂漠化は深刻化しています。国連開発計画の報告書によれば、チベットの草原は毎年2,330平方キロメートルのペースで失われ、砂漠になっています。中国科学院によれば、チベット高原の湿原は、過去40年に年率10パーセント以上のペースで縮小しました。

d. 気候変動はモンスーンにどのような影響を及ぼしましたか?

チベット高原では春期から夏期にかけて季節的な熱が生まれ、夏期の大規模な大気循環において中心的な役割を果たしています。また、チベット高原の地表の凍結と解凍も大気循環に多大な影響を及ぼしています。チベット高原で生まれる熱はアジア地域の夏期モンスーンに影響を与える最大因子の一つです。インドの年間降水量の7割はモンスーンによるものです。

3. 鉱物採掘は気候変動にどのような影響を及ぼしましたか?

鉱物採掘活動は汚水の発生を招き、大気汚染を引き起こすことで、水路を汚し、土壌浸食と永久凍土の融解を加速させます。チベット高原にはおよそ132種類の鉱物が眠っており、世界に埋蔵される金、クロム鉄鉱、銅、ホウ砂、鉄の多くの部分がチベットにあります。1960年代以降、劣悪な環境基準と規制の下で採掘が行われてきました。チベット人による採掘会社と地方当局への正規の陳情は無視され、抗議活動を行った人々はいやがらせを受けています。2009年以降、チベットでは20以上の大規模抗議が行われたとされています。

中国政府は最近、3,000カ所以上の新たな採掘可能地域があることを発表し、鉱業は第12次5カ年計画(2011年〜2015年)における最も優先順位の高い分野となっています。高速道路や鉄道といった資源採掘用のインフラ建設に資金が配分されています。

4. チベットの森林はどんな影響を被りましたか?

かつてチベットでは2,520万ヘクタールが森林地帯でした。チベットの森林は樹齢200年を超える老齢樹が主流です。中国自身の推定によれば、チベットでは森林の80%が破壊されました。中国はチベットの森林で(1959年〜1985年に)540億ドル相当の材木を伐採し、管理上の失敗から、多くの木材が河原で腐敗し、川に浮かんだまま放置されています。地方政府の不十分な計画と保守管理の不備のせいで、多くの場合、森林再生プログラムは予定通りに進捗していません。

5. ダム建設計画はチベットの水系にどのような影響を及ぼしていますか?

中国は2030年までに二酸化炭素の排出量をピークアウトさせることを約束しています。しかし、そのためにチベットの河川に巨大水力発電所プロジェクトを急速に拡大すべきではありません。巨大水力発電所のプロジェクトはチベットの脆弱な生態系に一層の打撃を加え、チベット高原を源流とするアジア地域の河川に脅威を与えています。

ダム建設は蒸発による大量の水の喪失と、川下の国々における河川水量の大幅な減少につながります。このような水の喪失は温室効果ガスの放出と気候の変化を招きます。アジア地域の6大河川(揚子江、黄河、メコン河、サルワジ河、インダス河、ブラマプトラ河)がチベット高原を水源としています。こうした河川流域には世界で最も人口密度の高い10の国々があり、これらの河川は13億人の生活を直接的に支えています。世界の人口の40%がチベットの河川に頼っているのです。中国は全ての主要河川とチベット域内にあるその支流にダムを建設しました。今後もさらなるダム建設が予定されています。水力発電所プロジェクトは中国の第12次5カ年計画の優先分野となっています。

6. 気候変動問題への対処に遊牧民の生活の保全が大切である理由は何ですか?

世界各国の政府のあいだでは、乾燥地の持続可能性の鍵を握るのは遊牧民の牧草地の移動だという認識がますます広がっています。残念ながら、中国の草原政策とその関連法規により、チベットの遊牧民の自由と地理的移動は制限されています。遊牧民は自らの土地から退去を強いられ、大規模居住地に住まざるを得なくなっています。今日までに200万人以上の遊牧民が強制移住の対象になりました。チベットの遊牧民は高地の牧草地の保全に関する専門知識を持っており、その知識と経験は放牧地を管理する慣習に組み込まれています。チベットの遊牧民のニーズへの配慮がなされた共同管理の原則に基づく意思決定プロセスに、彼ら遊牧民の直接的な関与が認められるべきです。


COP21(国連による地球温暖化対策の新たな枠組みの構築を目指す会議)についての質問

1. COP21におけるチベット中央政権(CTA)の目標は何ですか?

チベット高原が世界的な気候変動の主要議題となることを望んでいます。2015年12月にパリで開催されるCOP21会議では、チベット高原が中心的議題とされるべきだと考えます。

2. チベットの気候変動問題に対処するためにCOP21ではどのようなアクションが必要ですか?

パリで開催されるCOP21に集う世界の指導者は次のことを行うべきと考えます。

  • 気候変動に対処するための強力な合意を責任を持って形成する
  • 地球環境の健全性に果たすチベット高原の役割を認識し、その脆弱な生態系の保全に向けた措置を取る
  • パリで開催されるCOP21でチベット高原を主要議題とする

3. 国際社会は気候変動問題でチベットをどう支援できますか?

  • チベット高原が地球環境に果たす重要性を認識し、世界の気候変動の議論ではチベット高原を常に重要問題として取り上げる
  • チベットの脆弱な生態系の保全と自然保護に関するローカルな伝統的知識を尊重するよう中国政府に要請する
  • チベット高原に関する気候変動の研究への国際協力の支援を政府と研究機関に要請する
  • 地域、世界の気候変動関連の会議にチベットの参加を促進する

4. COP21の準備段階でチベット中央政権は諮問を受けましたか?

いいえ。46,000の氷河が冷却システムとして機能するなど、チベット高原が気候変動の軽減に果たしている極めて重要な役割にもかかわらず、チベット中央政権は諮問を受けませんでした。チベット高原の気温は過去50年間に世界の平均的気温上昇の3倍に当たる摂氏1.3度上昇しました。

現行の抑圧的な政治体制によりチベットには言論と表現の自由がなく、中国政府は制裁を受けることなくチベットの環境を壊しています。チベット本土のチベット人に代わり、自由世界に住むチベット人に発言権が与えられるべきです。

コペンハーゲンで開催された2009年のCOP15以降、チベット中央政権はチベット高原の世界的な重要性を明らかにし、チベットを世界的気候変動の主要議題とすることの大切さを訴えています。

5. COP21でチベット中央政権は中国に何を期待していますか?

二酸化炭素排出を2030年までにピークアウトさせるとの最近の中国の発表をチベット中央政権は歓迎しています。しかし、こうした目標は、チベットの河川にダムを建設し、チベット高原の脆弱な生態系と住民の暮らしを危険に晒し、チベット人を犠牲にすることによって達成されるべきではありません。さらに、これらの施策は気候変動に対処するための有意義なアクションを全て無駄にするものとなるでしょう。

6. COP21における中国のアクションプランをどのように考えますか?

中国のアクションプランは出発点としては良いものです。とはいえ、大切なことは、このプランや他の目標に対するコミットメントを中国自身がしっかりと事後管理することです。手始めに行うべきことは、自国の環境保護法の厳正な執行でしょう。

中国に必要なのはプラン策定だけではなく、具体的なターゲットを設定し、行動を取ることです。生態系が脆弱で、かつ川下の近隣諸国に影響を与えかねないチベット高原の環境保全は特に優先分野とされるべきです。


勧告

1. 中国は最近、改正環境保護法を施行しました。この法律は現実的に考えて、執行されるしょうか?

中国の改正環境保護法は2015年1月1日に施行されました。この法律は「自治区」に言及しています。同法では、自治区の住民と組織が地域の環境基準を決め、「環境保全のための行動に参加し、それを監視する」権利が謳われています。

また、この法律では、「主な環境保護対象地域、および、環境が変化しやすく脆弱な地域の厳正な保護」も謳われています。

同法の厳正な執行には懐疑の声もありますが、中国政府の責任を明確化するために活用できる法的枠組みであることは事実です。同法はチベットで公正かつ平等に執行されなければなりません。

2. 米中は最近、気候変動に関する合意を調印しました。チベットの気候変動問題への対処において、この合意に何が期待できますか?

2030年に二酸化炭素排出を2030年までにピークアウトさせるという中国政府の最近の発表をチベット中央政権は歓迎します。しかしながら、こうした措置はチベットの河川への超大型の水力発電所の建設が急速に拡大する事態を招きかねないとの懸念も持っています。こうした水力発電所プロジェクトはチベットの脆弱な生態系の一層のダメージにつながるものであり、チベット高原に源流を持つアジアの河川を脅威に晒すでしょう。

3. チベットの気候変動問題に対処するために、チベット中央政権は中国にCOP21以外のどのようなアクションを求めますか?

中国は改正環境保護法を厳正に執行すべきであり、チベット高原に影響を与える意思決定を行う際には遊牧民を含むチベット人の見解とニーズを汲み入れる必要があります。中国政府は、最低でも遊牧民のニーズに配慮した共同管理原則を採択すべきでしょう。チベット高原の生態系の脆弱性を考えた場合、その開発と都市化は環境面で持続可能でなければなりません。中国はチベット高原の都市化を目指していますが、中国本土で犯された過ちが繰り返されるべきではないでしょう。


世界に住む私たちに何ができるでしょう?
フォト・チャレンジ・ソーシャル・アクションに関する質問

1. どのように参加できるのでしょう?

世界的な「ルーフ・オブ・ザ・ワールド」に参加し、行動を起こしましょう。

チベットの気候変動に対処する行動にあなたの連帯感を示しましょう。「ルーフ・オブ・ザ・ワールド」フォト・チャレンジに参加してください。個人やグループで、頭の上に腕で輪を作り、その写真を取って、Twitter, Instagram, Facebook で次のメッセージとともにシェアして下さい。

I support #climateaction for #Tibet - the #RoofOfTheWorld at #COP21

2. フォト・チャレンジ・ソーシャル・アクションを始める理由は?
どれによって何を達成しようと考えるのですか?

ダライ・ラマ法王がおっしゃられているように、「この青い惑星は私たちの唯一の住処であり、チベットはその屋根です」。環境の健全性と地球の持続可能性にチベットが果たす重要性は計り知れません。フォト・チャレンジは世界の人々が意思決定者に対し、気候変動のためのあらゆる行動においてチベットは中心的な存在だということを伝えるためのプラットフォームなのです。



解決方法はあります。私たちに必要なのは行動です。
より詳しい情報は、tibet.net/COP21 をご覧ください。
  • 世界の屋根チベットのための気候変動への行動(Tibet—Climate Action for the Roof of the World):
    ファクト、図表、Q&A、COP21背景説明記事
  • 「世界の屋根、チベットのための気候変動への行動」キャンペーンは、チベット中央政権の環境&開発デスク(情報国際関係省)の取り組みです。

「世界の屋根」のフォト・チャレンジに参加して下さい。

Twitter、Instagram、Facebookに写真を投稿し、次のメッセージを添付して下さい。

I support #climateaction for #Tibet - the #RoofOfTheWorld at #COP21
(翻訳:吉田明子)

関連リンク

チベットについて

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

■ゆうちょ銀行

 口座記号番号:00100-1-89768
 加入者名:チベットハウス

■三菱UFJ銀行

 支店名:新宿通支店(店番:050)
 口座種別:普通
 口座番号:2999213
 口座名義:特定非営利活動法人 チベットハウス・ジャパン