ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 

21世紀における仏教徒の使命


(2016年11月15日 法王庁

高野山大学で開催された記念講演「21世紀の仏教徒の使命」で、ダライ・ラマ法王は約600人の参加者に英語で語りかけた。質疑応答の時間も多くとられ、多くの参加者が列を作り、法王はそのひとつひとつ丁寧に答えられた。


2016年11月15日、高野山(撮影:ジグメ・チョペル)

講演に先立ち、祭壇に礼拝されるダライ・ラマ法王。


2016年11月15日、高野山(撮影:ジグメ・チョペル)

講演開始前に次々と参加者が会場に到着する中、ダライ・ラマ法王に質問をしようと列をなす参加者たち。


2016年11月15日、高野山(撮影:ジグメ・チョペル)

高野山大学松下講堂黎明館での講演中、高野山真言宗総本山金剛峯寺第412世座主の松長有慶師の手を取ってお話をされるダライ・ラマ法王。


2016年11月15日、高野山(撮影:ジグメ・チョペル)

高野山大学で開催された記念講演「21世紀の仏教徒の使命」の様子。


2016年11月15日、高野山(撮影:ジグメ・チョペル)

「家族を亡くした悲しみで気持ちが整理できない」「言葉も文化も違う環境になじめずつらい思いをしている」など、それぞれが直面する悩みに、法王はひとつひとつ丁寧に答えられた。


関連リンク

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス