ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 

笑顔を残されて

(2015年4月14日 法王庁

(撮影:テンジン・ジグメ)

日本最終日、ご出発までの短い時間に、ダライ・ラマ法王は台湾やモンゴル、日本在住のチベット人ら数多くの人々と謁見された。

(撮影:テンジン・ジグメ)

在日チベット人に向けて、法王は父親のように語りかけられた。「近年、世界中で仏教への関心が高まっている。仏教は我々チベット人にとっても大切な文化であり、関心を向けられて自慢するのではなく、それに恥ずかしくないよう振る舞いなさい。真言を唱えるだけでなく、仏教をしっかり勉強し、他者に正直に、優しく、仏の教えのとおり行動しなさい」

(撮影:テンジン・ジグメ)

台湾からの800人とも謁見。中国語通訳を介して法王のお言葉を聴く人々の顔は晴れやかに輝いていた。


関連リンク

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス