ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ダライ・ラマ法王 来日履歴>2015年4月 来日報告>千手観音の許可灌頂と聖観自在菩薩灌頂

千手観音の許可灌頂と聖観自在菩薩灌頂

(2015年4月13日 法王庁

(撮影:テンジン・ジグメ)

ダライ・ラマ法王は2015年4月13日、東京都世田谷区の昭和女子大学人見記念講堂で千手千眼観音菩薩の許可灌頂と、カサルパニ・セムニゲソと呼ばれる心性を休ませている聖観自在菩薩の灌頂を授けられ、2日間の法話を終えられた。

(撮影:テンジン・ジグメ)

法王は最後に「(灌頂を受けたならば)常に修行を続けることが大切。修行を続けるためには、その方法をよく理解することが大切。理解するためには、よく勉強することが大切」とおっしゃって、2日間にわたった法話を締めくくられた。


関連リンク

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス