ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ダライ・ラマ法王 来日履歴>2015年4月 来日報告>總持寺で「平和へのメッセージ」

總持寺で「平和へのメッセージ」

(2015年4月11日 法王庁

(撮影:テンジン・ジグメ)

ご静養を終えられたダライ・ラマ法王は2015年4月11日、横浜市鶴見区の總持寺で「平和へのメッセージ」と題して記念講演された。僧侶や学生ら約1000人が聴き入った。

(撮影:テンジン・ジグメ)

「友人が余命1年と宣告されました。どのように接すればいいかわかりません」「母ががんと告知され、家のなかから笑いが消えました。私も毎日辛くて悲しいです。どうしたらいいのでしょうか」―― 質疑応答では、生と死に関わる質問が多く寄せられた。家から笑いが消えたと打ち明けた女性は、法王から「チベットの薬を差し上げましょう」と親身に話し掛けられると、雪がとけるような笑顔になった。


関連リンク

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス