ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ダライ・ラマ法王 来日履歴>2003年 来日報告>2003年11月 ダライ・ラマ法王来日講演のお知らせ
ダライ・ラマ法王来日講演 2003年11月1日(土)・2日(日) 会場:両国国技館


His Holiness The Dalai Lama

最も重要なことの一つは、慈悲の心です。
慈しみの心は、ニューヨークの大きな店でも買うことはできません。機械でも作り出せません。しかし、心の内なる発展によってはじめて手に入れることができるのです。

−ダライ・ラマ


仏陀の教えの真髄は、苦しみの原因である「利己心」をなくし、幸せの原因となる「利他心(菩提心)」を育み、「慈悲」に基づいた生き方をすることにあります。そのためにはまず、自らの心のありようを分析し、様々な観点から事象を考察し、心の中に「慈悲」を育てていく努力が必要です。若者を対象にした一 般講演、科学者との対談、法話を通して、悩みや様々な問題を克服し、積極的に人生に取り組んで行く勇気が湧いてくることでしょう。


ダライ・ラマ法王来日歓迎レセプション

11月1日(土)13:30-15:30(12:30開場)『慈悲の力 Power of Compassion』

抽選で約4,500名様を無料ご招待(無料講演/抽選制)
日本で初めて、若い世代を対象としたダライ・ラマ法王の無料講演です。ダライ・ラマ法王が現代の悩める若者たちへ、殺伐と見えるこの日常にいかに希望を見出せるか、熱く心優しいメッセージを送ります。

尚、第一次抽選に応募された方々の当選結果は10月上旬までにお知らせします。当選結果が届かない方の応募に関しては、第二次抽選に繰り越させていただきます。
(一度応募された方は再度の往復はがきでの応募の必要はございません。)

皆様のご要望にお応えして・・・
11月1日無料講演「慈悲の力」の応募締切が延長されました!
第二次締切:10/22(水)
抽選の結果は10月27日までに発送致します。
締め切り直前は大変事務局の作業が混みますので、お早めに応募していただければ幸いです。
より早く抽選の結果を皆様にお届けするために、最前の努力を尽くします!

応募方法 往復はがき(100円)に以下をご記入のうえ、ご応募下さい。
往信おもて 〒160-0022
東京都新宿区新宿5-11-30 第五葉山ビル5F
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 宛
往信うら (1)名前&フリガナ (2)年齢 (3)職業 (4)住所 ※郵便番号もお忘れなく!
(5)応募理由 (6)ダライ・ラマ14世への質問
※(1)〜(4)は必ずご記入ください。
※(5)〜(6)は記入自由 
※(6)に関しては当日の講演での質疑応答の参考にさせて頂きます)
返信おもて ご自分の住所&名前
※返信部分のはがきは、抽選結果を応募者にお伝えするためのものです。
返信うら 何も記入しないでください。
- 注意事項 -
  • 往復はがき1枚につき1名様の応募とさせていただきます。1枚にて複数の方の応募は一切できません。
  • 応募はおひとりにつき1枚のみとさせていただきます。おひとりが2枚以上応募をされた場合はその応募者の応募を一切無効とさせていただきます。
  • 応募者と参加希望者とは同じ人物であることが条件です。イベント当日、ご本人を証明する身分証明書(運転免許書や写真付きの学生証)が必要となります。
  • イベント詳細または抽選結果は10月27日までに返信はがきによりお知らせさせていただきます。
  • 電話でのお問い合わせは一切、お断り致します。

■ 11月2日(日)午前の部 9:30-12:00 講演(8:30開場)有料講演『心を訓練する八つの教え Eight Verses on Mind Training』

偉大な「慈悲の力」を得るためには、まず実際に心に慈悲を育てる訓練をしなければなりません。深遠なる方法論である仏陀の教え「心を訓練する八つの教え」を、ダライ・ラマ法王が理解しやすいように具体例を述べながら説く貴重な法話です。


■ 11月2日(日)午後の部 14:00-16:00 講演 有料講演『科学と仏教の対話 Mind and Science Conference』

素粒子物理学とバイオテクノロジーが解明したものとその展望、仏教の深遠なる教え、マクロとミクロと仏教はどう結びつくのでしょう。様々なトピックを掘り下げ「慈悲の力」の科学的検証とも言える対談。

●パネリスト:小柴昌俊東京大学名誉教授村上和雄筑波大学名誉教授

●司会進行:龍村仁映画監督

【チケット取扱い】:当日券も若干数ございます。

パネリスト/進行司会 紹介

2002年度ノーベル物理学賞受賞者
■小柴昌俊(こしばまさとし)博士

1926年生れ。東京大学理学部物理学科卒業。米国ロチェスター大学大学院修了。東京大学名誉教授。超新星が爆発する時に放出するニュートリノ(素粒子の一種)を史上初めて観測し、重力崩壊による超新星爆発のメカニズムと星の進化の理論に初めて裏付けを与え、2002年ノーベル物理学賞の栄誉に輝く。

DNA研究の世界的権威
■村上和雄(むらかみかずお)博士

1936年生れ。京都大学大学院農学研究科修了。筑波大学名誉教授。高血圧の黒幕である酵素「レニン」の遺伝子解読に成功、世界的なバイオテクノロジーの業績として注目を集める。1994年より筑波大学先端学際領域研究センター長を務める。著書「生命の暗号」は10万部を超えるベストセラーとなっている。

映画「地球交響曲(ガイア・シンフォニー)」シリーズの監督
■龍村仁(たつむらじん)氏

1940年生れ。京都大学文学部美学科卒業。NHKで主にフィルムドキュメンタリーを演出。1976年「シルクロード幻視行く」でギャラクシー賞。代表作の映画「地球交響曲(ガイア・シンフォニー)」シリーズ第二番でダライ・ラマ法王を取材した。


その他

会場:両国国技館

〒130-0015 東京都墨田区横綱1-3-28
TEL 03-3623-5111 FAX 03-3623-5300

●JR総武線各駅停車-両国駅西口下車徒歩2分

●都営地下鉄大江戸線-都営両国駅A3出口下車徒歩5分

国技館にはお客様にご利用いただける駐車場はございません。近隣にも大きな駐車スペースはございません。できるだけ電車等の公共機関でご来場されるよう お願いいたします。

主催:ダライ・ラマ法王日本代表部事務所

〒160-0022 東京都新宿区新宿5-11-30
第五葉山ビル5階
TEL: 03-3353-4094 FAX: 03-3225-8013
OPEN:10:00〜13:00 / 14:00〜18:00
E-mail : lohhdl@tibethouse.jp
http://www.tibethouse.jp

協賛:チベット問題を考える議員連盟
ご注意
  • 写真・ビデオ撮影厳禁のため、カメラ等の持ちこみを固くお断り致します。
  • 講演中の録音は固くお断り致します。
  • 警備の都合上、ご入場の際に金属探知機等による身体及び手荷物チェックをさせていただきます。
  • 乳幼児のご同伴は他のお客様のご迷惑になることもございますので、なるべくご遠慮ください。
  • 講演中は必ず、携帯電話の電源をお切りください。
  • 【英語で講演をお聞きになりたい方へ】
    当日、英語の同時通訳をお聞きになれます。FM携帯ラジオをお持ちください。
    Pubic Talk on Nov 1st and the Teaching / Mind & Science Conference on Nov 2nd, 2003 will have English translation also. If you wish to listen in English,please bring a small FM Radio with earphone. Recording of the Event is not allowed.

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス