ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ニュース>2017年>ダライ・ラマ法王、「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)のノーベル平和賞受賞を祝福

ダライ・ラマ法王、「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)のノーベル平和賞受賞を祝福

2017年10月6日

ダライ・ラマ法王は、核兵器禁止条約交渉への参加と支持を各国政府に働きかけてきた「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)が今年のノーベル平和賞を受賞したことを祝し、事務局長のベアトリス・フィン氏に書簡を送られた。

書簡の中で、法王は次のように述べられた。
「世界の多くの地域が不確実性と激変に直面している今、核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)の取り組みはもっとも急を要する事柄です。ゆえに、ノーベル平和賞委員会が核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)の努力を認めたことはもっともであると思います。核兵器のない世界の実現に向けて、協調した活発な努力がなされることを祈っています」

(翻訳:小池美和)

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス