ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ニュース>2017年>中央チベット救済委員会【理事長:ダライ・ラマ法王】からの緊急アピール

中央チベット救済委員会【理事長:ダライ・ラマ法王】からの緊急アピール

2016年11月11日
ダライ・ラマ法王による中央チベット救済委員会 (インド、ヒマチャール・プラデシュ州2006年協会登録法の規定に基づいて改正登録)
理事長:ダライ・ラマ法王

緊急アピール

南インドの5つの主要チベット人居住区(バイラクペ地区及びドーギュリン・ムンゴッド地区のドンデリン、コレガル、ラブゲリン、フンスル、ルグサル、デラー)に住むチベット人農業従事者が見舞われている未曾有の規模の収穫不振についてお知らせするとともに、皆さまのご厚情を賜たく存じます。悲惨な収獲不振の主な原因は、今年、同地域の雨季に降った降水量とタイミングに問題があったためです。耕作地に他の水供給の手段がなかったため、作物は次の雨まで待てずに枯れてしまいました。

調査によれば、チべット人が耕作する12,000エーカーの水田とトウモロコシ畑のうち、平均75%の収穫が失われ、こうした損害の貨幣換算総額は約3,000万インドルピー(44万7,771米ドル)に上ることが明らかになりました。

農業は南インド居住地のチベット人の主要な所得源で、居住地のチベット人にとって収穫までの厳しい労働が無駄になってしまいました。これら農業従事者は収入を失った上、種苗、肥料、その他農耕関係の器物購入に地元銀行や協同組合から借りた融資の返済ができずに困窮しています。

こうした勤勉なチベット人農業従事者たちが置かれた難しい状況に連帯の意を示し、困難な状況を少しでも改善し、彼らが様々な資金の返済が続けられるよう、世界の個人、組織によるチベット支援者の皆さまのご理解とご協力が得られればと願い、緊急のきふ要請をした次第です。寄付金額はいくらでも構いません。送金先の銀行口座は次の通りです。

インド国内からの寄付の送金先

Central Tibetan Relief Committee
Local SBI Account No. 105510953-99
State Bank of India, Dharamsala
Bank Code: 0634
Bank Swift code: SNININBB277

インド国外からの寄付の送金先

Central Tibetan Relief Committee
FC. Account No. 105510953-22
State Bank of India, Dharamsala
Bank Code: 0634
Bank Swift code: SBININBB277


被害規模などより多くの情報が必要な方は、下記の電子メールまでご連絡ください。この緊急アピールに極めて多くのご厚意が寄せられることを祈っております。

敬具

事務局エグゼキュティブ・セクレタリー
ティメ・リグジン
E-mail: nangsi@tibet.net , home@tibet.net



ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス