ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ニュース>2016年>インターナショナル・キャンペーン・フォー・チベット会長が日本チベット国会議員連盟の結成を祝福

インターナショナル・キャンペーン・フォー・チベット会長が日本チベット国会議員連盟の結成を祝福

2016年12月16日
日本チベット国会議員連盟 代表 下村博文 殿

謹啓

インターナショナル・キャンペーン・フォー・チベットを代表し、このたび日本チベット国会議員連盟が結成されましたことを心よりお祝い申し上げます。貴国の国民の皆様からは長きにわたりダライ・ラマ法王とチベット人に力強いご支援をいただいて参りましたが、連盟の結成はこうした長年のご支援の結晶であります。

われわれインターナショナル・キャンペーン・フォー・チベットは過去25年以上にわたりチベット問題に対する国際的認知度を高めるため、各国政府、議会、市民グループ向けの活動を展開するとともに、チベット内部の状況に関するレポートを作成して参りました。直近では、中国政府がチベット人とウィグル人の基本権抑圧に反テロ法をどう利用しているかについてのレポートを発表しました。このレポートはわれわれの欧州の同僚により東京の外国人記者クラブで発表されております。このレポートをはじめとする情報は以下のウェブサイトで閲覧可能です。

われわれは対政府の活動を通じ、チベット人の苦難を和らげるためのイニシアティブへの各国の取り組みを促進してまいりました。米国ではチベット人の諸権利に対する米国民の支援が、連邦議会によるチベット政策法(Tibetan Policy Act、2002年)成立という形で結実しました。

インターナショナル・キャンペーン・フォー・チベットは今後、チベットのための取り組みに貴国の国会で活用できる資料やレポートを提供する用意がございます。

チベット人の幸福のために今後、貴グループと共に取り組んでいけることを楽しみにしております。

敬具

インターナショナル・キャンペーン・フォー・チベット会長
イタリア共和国議会、外務委員会元メンバー
マテオ・メカッチ


関連リンク

(翻訳:吉田明子)

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス