ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ニュース>2015年>五児の母が抗議の焼身を図り、焼身抗議者が142人に達する

五児の母が抗議の焼身を図り、焼身抗議者が142人に達する

2015年8月31日
ダラムサラ

中国甘粛省チベット族自治州のラプラン出身で五児の母親であるチベット人女性タシ・キーさんが、去る8月27日の深夜、自らの体に火を放った。タシさんはこれによる怪我のため、翌日早朝に死亡した。

タシ・キーさん(55)は甘粛省チベット族自治州サンチュ郡サンコグ町ングラ村出身。焼身抗議の理由は明らかになっていないが、地元のチベット人村民らは、この少し前に150人の中国政府関係者が村を訪れ、チベット人の住居を中国政府の所有物であると訴えて破壊してまわったことに端を発するのではないかと考えている。

タシ・キーさんは今年に入ってチベット人焼身抗議者の7人目、2009年からは142人目である。142人のうち、25人は女性、117人が男性。123人は焼身抗議後に死亡したが、その他の抗議者の現在の状態は明らかになっていない。

(翻訳:植林秀美)

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス