ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ニュース>2015年>ドキュメンタリー映画『ルンタ』が全国順次ロードショー!

ドキュメンタリー映画『ルンタ』が全国順次ロードショー!

2015年8月12日

現在、渋谷シアター・イメージフォーラムにて絶賛公開中の映画『ルンタ』。8月後半からは、いよいよ地方での上映がスタートします。8月22日(土)より大阪・第七藝術劇場、8月29日(土)より名古屋シネマテーク、その他の劇場情報は公式サイトをご覧ください。

7月18日に東京での公開が始まった『ルンタ』は、おかげさまで初日から満席の盛況が続き、その後も好調を維持しています。またNHKやTBSの全国ニュースのほか、朝日、読売などの全国紙にも取り上げられ、日本ではあまり報道されないチベット問題に多くの人が関心を持つきっかけとなりました。

中国の圧政に対して自らに火を放ち抵抗を示す“焼身抗議”。本作はその悲しい現実から目を背けず、ダラムサラに30年間住み続け、建築家、NGO代表として故郷を失ったチベット人を支援し続ける中原一博さんを水先案内人として「慈悲」や「利他」といったチベット人の心を探る旅に……。決死の抗議活動を外国メディアの前で行った青年僧、長期間監獄に入れられても仏教の教えを頑なに守る老人、厳しい拷問を耐え抜いた元尼僧など、不屈の精神を持つチベット人の声を拾いながら、彼らの篤き想いを映像に刻み込んでいきます。そして、チベット人が命をかけてまで守ろうとするものを求めて、カメラはついにチベットへ――。暴力によるテロが世界を席巻する今、非暴力の闘いに込められたチベット人たちの気高いメッセージに、あなたもぜひ耳を傾けてください。

なお、渋谷シアター・イメージフォーラムでの上映は8月28日(金)で終了します。まだご覧いただいていない方は、どうぞお見逃しなく!

監督
池谷 薫
製作・配給
蓮ユニバース
詳細および公開劇場
公式サイトをご確認ください。

関連リンク

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス