ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ニュース>2015年>英国政府が獄中で逝去したテンジン・デレク・リンポチェを哀悼

英国政府が獄中で逝去したテンジン・デレク・リンポチェを哀悼

2015年7月16日
ダラムサラ

英国政府は月曜、テンジン・デレク・リンポチェの獄中での逝去の報を受けて哀悼の意を表明した。

英国外務省のスポークウーマンが次のように述べた。「テンジン・デレク・リンポチェが中国の獄中で逝去されたとの報に接し、謹んで哀悼の意を表します。同氏の件については、英国は中国政府に対し、これまで何度も議論にあげ、今年4月に行われた英国と中国の人権対話の席でも話をしています」

リンポチェの健康状態を懸念していたヒューゴ・スワイア英国外務閣外大臣は中国政府に対し、リンポチェが医療を受けられるよう促していた。

テンジン・デレク・リンポチェは7月12日日曜日に成都市南西部のチャンドン刑務所で亡くなった。

(翻訳:植林秀美)

 トゥルク・テンジン・デレクおよびロプサン・トントゥプ関連ニュース
 関連情報

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス