ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ニュース>2015年>チベットの僧侶がダライ・ラマ法王の帰国を訴える

チベットの僧侶がダライ・ラマ法王の帰国を訴える

(2015年3月9日)

ダラムサラ:ンガバ県のキルティ僧院のチベット人僧侶ゲドゥン・プンツォクさん(18)が、中国政府に対してダライ・ラマ法王のチベット帰国許可を求める抗議活動を単独で行った。

プンツォクさんは、チベットの儀式用スカーフである黄色いカターをかけたダライ・ラマ法王の肖像を頭上に掲げ、ンガバの中心の通りで抗議活動を行った。また、チベットの自由と平等を呼びかけた。

プンツォクさんは、抗議活動の開始後ただちに中国当局に身柄を拘束され、その後の行方はわかっていない。

ゲドゥン・プンツォクさんは、ンガバ県チャ・ユルツォ出身で、幼少期にキルティ僧院に入った。

(翻訳:植林秀美)

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス