ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ニュース>2011年>TIME紙、象徴的政治家トップ25にダライ・ラマ法王を選出

TIME紙、象徴的政治家トップ25にダライ・ラマ法王を選出

(2011年2月16日 ダラムサラ)

世界のトップニュース雑誌の一つであるTIME紙は、ダライ・ラマ法王を「チベット仏教の美徳とチベット人の権利の、最も偉大で有名な提唱者であるだけでなく、世界中の人々にとっても、宗教間における寛容と平和の提唱者」であるとして、世界の象徴的政治家トップ25に選出した。

このリストは故ロナルド・レーガン米大統領の100歳の誕生日を記念して、2月6日に発表される。「近年では、ギッパー(訳注:レーガン大統領の愛称)のカリスマ性や永続的な魅力に匹敵する政治家は少ない。我々は、その遺産が時の試練に耐えてきた、他の世界の指導者たちに目を向けた」と、TIME紙は語った。

TIME紙より引用:
"数多くのチベット人たちにとって、ダライ・ラマ法王は精神的指導者であり、不在の国家元首である。しかし、世界中の人々にとってテンジン・ギャツォは、チベット仏教の美徳とチベット人の権利の最も偉大で有名な提唱者であるだけでなく、宗教間における寛容と平和の提唱者でもある。1959年の亡命以来、ダライ・ラマは何十年も、チベットと中国人民共和国の緊張関係の解決につとめてきた。そして、先達であるガンディーやマーティン・ルーサー・キング・ジュニアのように、非暴力と寛容を特徴とする方法でそれを行ってきた。1989年、その努力が認められノーベル平和賞を受賞した。

ダライ・ラマはその謙虚さから、各国の大統領や宗教指導者たちに慕われ、世界規模でチベットへの認識を高め、支持を集める機会を得ている。1998年の著書、"The Art of Happiness(邦題:『こころの育て方』)は、米国で150万部以上を売り上げ、2年近くもニューヨーク・タイムズのベストセラーとなっている..."

TIMEの象徴的政治家トップ25:
モハンダス・ガンディー、アレクサンダー大王、毛沢東、ウィンストン・チャーチル、チンギス・ハーン、ネルソン・マンデラ、エイブラハム・リンカーン、アドルフ・ヒトラー、アーネスト・"チェ"・ゲバラ、ロナルド・レーガン、クレオパトラ、フランクリン・ルーズベルト、ダライ・ラマ、ビクトリア女王、ベニート・ムッソリーニ、アクバル大帝、レーニン、マーガレット・サッチャー、シモン・ボリバル、始皇帝、金日成、シャルル・ドゴール、ルイ14世、ハイレ・セラシエ、リチャード獅子心王とサラディン

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス