ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ニュース>2010年>劉暁波氏の2010年ノーベル平和賞受賞に関するカシャックの声明

劉暁波氏の2010年ノーベル平和賞受賞に関するカシャックの声明

(2010年10月8日)

カシャック(内閣)は2010年のノーベル平和賞を受賞されました劉暁波氏に心からのお祝いを申し上げます。この最高の栄誉を同じ国民が受けたことを中国中の皆さまが誇りに思わなければいけません。

今年この賞が劉暁波氏に贈られたことは、中国内の自由のために同氏が並々ならぬ貢献をしてきたことが国際的に認められた証です。彼は中国の自由と民主化を求めて仲間らと共に『08憲章』を起草し、その比類ない勇気を示しました。劉氏がチベット問題にも関心をもち、中道政策を支持していることは周知の通りです。

受賞すべくして受賞したノーベル平和賞を、12月10日の授賞式で劉暁波氏ご自身が
受け取ることができますよう私たちは祈っています。

2010年10月8日
内閣主席大臣、サムドン・リンポチェ教授

(翻訳:中村高子)

関連記事

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス