ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ニュース>2010年>ダライ・ラマ法王、脳研究に5万ドルを提供

ダライ・ラマ法王、脳研究に5万ドルを提供

(2010年9月10日 AP通信)

ダライ・ラマ法王は、ウィスコンシン大学マディソン校で行なわれている、思いやりと慈悲の科学的研究を支援するため、個人信託から5万ドルの資金提供を行なった。

5万ドルは同校の心の健康研究所(Center for Investigating Healthy Minds)に贈られる。

ダライ・ラマ法王は、5月にマディソン市を訪問した際にも、心の健康研究所で行なわれている研究を奨励している。

心の健康研究所のリチャード・ディヴィッドソン所長は、「このような贈り物をいただく日が来るとはまったく予想していなかった。研究者一同、心から光栄に思っている」と述べた。

同センターは、思いやり、共感、慈悲など心の健康をいかに育んでいけるかについて脳研究を行なっている。5万ドルの詳細な用途については今のところ未定だが、ディヴィッドソン氏は「有益に使わせていただけるよう最善を尽くす」と誓っている。

(翻訳:小池美和)

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス