ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ニュース>2008年>ダライ・ラマ法王のご入院に関するプレスリリース

ダライ・ラマ法王のご入院に関するプレスリリース

(2008年10月10日 ダライ・ラマ法王事務所)

ダライ・ラマ法王は、今朝、ニューデリーのガンガー・ラム病院にて、胆石の摘出手術をお受けになられました。
手術はほどなく成功しました。
ダライ・ラマ法王はニューデリーで数日間の休養を取られた後、ダラムサラへお戻りになられる予定です。

海外訪問を含む今後のスケジュールにつきましては、変更の予定はございません。



ダライ・ラマ法王事務所
インド、ダラムサラ

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス