ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ニュース>2008年>ダライ・ラマ、ポーランドの名誉市民に

ダライ・ラマ、ポーランドの名誉市民に

(2008年6月25日 Phayul.com

<ダラムサラ> IANS(Indo-Asian News Service)は25日水曜、チベットの精神的指導者ダライ・ラマ法王が、ポーランド南西の大都市ヴロツワフの名誉市民となったことを報じた。

報道によれば、発表は23日月曜、ラファウ・ドゥトキェヴィチ市長によって行われた。この決定の発表にあたりドゥトキェヴィチ市長は、チベット人の平和と独立のためにダライ・ラマ法王の行ってきた努力を褒め讃えたという。

IANSは市長の次の発言を引用している。
「ダライ・ラマ法王は50年にわたり、チベット人の自由のため、冷酷な体制に立ち向かい続け、とてつもない努力をしてきた。自由と人権を愛する全ての人は、彼に敬意を表すべきだ。彼に我がヴロツワフ市の名誉市民権を授与することは、我々にとって名誉なことである。」

報道によれば、ダライ・ラマ法王はポーランドでの支援の広がりを喜んでいるという。また、ポーランドでは3月のチベットでの中国治安部隊による弾圧をきっかけに、多くのチベット支援デモが行われているという。

ダラムサラのチベット亡命政権の公式Webサイトによれば、ダライ・ラマ法王は来年、名誉市民権を受けるためにヴロツワフへ行く予定だという。

ダラムサラは、インド北部の丘にある小さな街で、ダライ・ラマ法王の亡命中の座所でもある。ダライ・ラマ法王は1959年、中国によるチベット支配に対する蜂起の失敗の後、インドへ亡命した。

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス