ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ニュース>2004年>ダライ・ラマの特使が中国を訪問 米国国務省声明発表

ダライ・ラマの特使が中国を訪問
米国国務省声明発表

(2004年9月14日)

米国国務省は、ダライ・ラマの特使であるロディ・ギャリ氏とその代表団が、中国政府との会談のため中国に到着したことを歓迎する。ダライ・ラマ使節団による今回の滞在は、2002年9月と2003年5月から6月にかけて行われた2度の継続的な対話に続く3度目の訪問となる。

米国大統領と国務長官は、中国政府とチベット亡命政権の間に横たわる立場の相違を、ダライ・ラマあるいは彼の代表団との本質的な対話により解決する必要性について、中国側の首脳陣との間で議論を続けている。我々は多大な関心を持って今回の訪問を見守ると共に、両者が対話による合意を導き出すことを期待する。我々はこの滞在により、中国政府とチベット亡命政権間において本質的な対話が促進されることを期待する。

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス