ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ニュース>2003年>ブッシュ大統領 ホワイトハウスでダライ・ラマを歓迎

ブッシュ大統領
ホワイトハウスでダライ・ラマを歓迎

(2003年9月10日 AFP)
写真 ロイター 写真 ロイター

写真 ロイター

(ワシントン)9月10日、ブッシュ大統領がホワイトハウスでダライ・ラマを歓迎したとのことである。前日、中国政府が米政府を、チベットの精神的指導者に米国で「分離主義者」活動を行うことを許したと非難していた。

ダライ・ラマは記者らに、ブッシュ大統領と良い会談を持つことができたと語った。ブッシュ大統領は2年前にもダライ・ラマをホワイトハウスに迎えている。ダライ・ラマは、中国当局がチベットへの漢民族の移住を促進し、チベット固有の文化を失わせつつあると訴えるチベット支援団体らの主張について触れ、「私が専心していることはチベット文化の保護」と語った。

ワシントンの中国大使館は、中国政府がダライ・ラマの訪問に正式に抗議したと次のように語った。
「合衆国政府は何度も、『合衆国はチベット人の独立を支援しない』と認めている。故に、ダライ・ラマが『合衆国の国土上で分裂主義者活動』を行うことを米国政府は許すべきではない」

ダライ・ラマは自身の非暴力運動について、チベット人の独立を主張しているのではなく完全なる自治を求めている、と主張している。

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス