ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ニュース>2003年>2003年3月〜4月 第59回国連人権委員会

2003年3月〜4月 第59回国連人権委員会

(2003年3月)

3月20日、スイスのジュネーブで第59回国連人権委員会が開かれ、スウェーデンのアンナ・リンダー外相は、チベットの人権状況について発言、中国の対応を強く非難した。

ノルウェ—はチベットの悪化する環境破壊、チベット文化遺産の保存と信教の自由の必要性について述べた。欧州連合、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドもチベットにおける人権状況について中国の対応を厳しく言及した。さらに米国もパウエル国務長官が中国の人権の対応について「懸念」を表明した。

【写真】第59回国連人権委員会でスウェーデンの外相と握手するチベット亡命政権国連関係担当官

第59回国連人権委員会でスウェーデンの外相と
握手するチベット亡命政権国連関係担当官

【写真】3月31日世界の人権状況2002年次報告について発表するパウエル国務長官

3月31日世界の人権状況
2002年次報告について発表するパウエル国務長官


ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス