ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ニュース>2003年>ジュネーブ 国連ビル前でのデモ

ジュネーブ 国連ビル前でのデモ

(2003年3月10日 AFP)

3月10日、チベット民族蜂起を記念して、約100人が国連ビル前でデモを行った。
亡命中のチベットの精神的な指導者であるダライ・ラマは、「チベット人は、自身の土地において妨げられ続けている。昨年も、中国は人権と宗教の自由を侵害を続けている」とのメッセージを寄せた。また、そのメッセージで、特に少数民族の基本的市民権と政治の自由に関しては、現実的な解決の兆しは見えていないと語られた。
このメッセージはスイスのダライ・ラマの代表が読み上げられた。国連人権委員会の年次会議は、ちょうど一週間後に開催される。

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス