ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ニュース>2003年>ザトゥル・リンポチェ代表 最後の講演を終える

ザトゥル・リンポチェ代表 最後の講演を終える

(2003年2月13日 ダライ・ラマ法王日本代表部事務所)

(横浜)2月13日、ダライ・ラマ法王日本代表部事務所代表ザトゥル・リンポチェは、代表として最後の講演を横浜の白山地区センターで行った。緑区役所主催の講演「あなたのとなりの外国人」で、「チベットの暮らしや文化」をテーマに話をした。

参加者のほとんどは中高年で、チベットについて話しを聞くのは初めてという方ばかりであった。講演後、40分ほどの質問応答でチベットの現状、輪廻転生制度、チベット仏教などについて質問が出された。

また、風采社でチベット交流会代表の西依玉美さんが用意したバター茶が参加者たちに振る舞われた。日本では馴染みのないバター茶、美味しそうに飲む人もいれば、スープみたいだとおそるおそる味を見る人も・・・。バター茶の感想はそれぞれのようだ。

*質問・感想の一部
「正直言って秘境という感じが強かった」
「チベットと中国関係を初めて知りびっくりした」
「単純にポタラ宮に行きたいと思っていたが、その背景にあるチベット人の苦労を初めて知った」 

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス