ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>ニュース>2002年>江沢民米国入り 米大統領との会談に期待感示す

江沢民米国入り 米大統領との会談に期待感示す

(2002年10月22日 ロイター)
江沢民・中国国家主席

(シカゴ)江沢民・中国国家主席がブッシュ大統領との会談のため米国入りし、米中関係の改善に対する期待感を表明した。

シカゴ市内での政財界人による夕食会に出席した江主席は、「米国との協力関係を推進するため、ブッシュ大統領と重大かつ重要な議題について意見を交換することを楽しみにしている」と述べた。
江主席は、米海軍のブラスバンドの演奏や約1000人の中国系住民が歓迎する中、シカゴのオヘア国際空港に到着した。21日にはシカゴ市内で、中国の人権問題を非難する700人の抗議デモが行われたが、この日空港にデモ隊の姿はなかった。ただ、江主席の宿泊先のホテル付近には、チベット独立や中国国内の信教の自由を求める大勢のデモ隊が詰め掛けた。
江主席は23日にシカゴからテキサスに移動し、ブッシュ米大統領の私邸兼牧場で非公式な首脳会談を行う。米ホワイトハウス関係者によると、両首脳は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の核兵器開発計画やイラク問題、テロ対策における協力関係などを協議する予定。

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス