ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>チベット関連イベント情報>2012年>今、チベットで起きていること 〜現役大臣の声を聞こう〜

今、チベットで起きていること 〜現役大臣の声を聞こう〜

今、チベット本土では何が起こっているのか。
痛ましい焼身抗議は止まず、外国人観光客の立ち入りは制限されています。

当会では、この度来日されるチベット亡命政権の大臣であるディキ・チョヤン氏を迎えて、そうした厳しいチベットの現状を知るための講演会を企画いたしました。
皆さまのご参加をお待ちしております。

ディキ・チョヤン大臣プロフィール

ディキ・チョヤン大臣

インドに生まれ、カナダのモントリオールで育つ。
幼少時より文化協会を通じ同国ケベック州の地元チベット社会に、積極的な関わりを持ち続けた。
1990年代初頭には、コネチカット州でチベット人米国再定住プロジェクトのコーディネーターを務めた。
また、近年は首席大臣(カロン・トリパ)のウェブサイト(www.karontripa.org)のコーディネートを行い、2011年に実施された首席大臣選挙の認知度を高め、民主的政治過程へのチベット市民社会の参加を呼び掛けた。
2011年3月に北米のチベット人亡命社会の2人の議員の1人に選出。
そして2011年9月には大臣に任命された。

開催概要

日時
平成24年7月6日(金)夕方7時〜9時 (講演:7時〜9時)
場所
新宿・常圓寺 http://www.joenji.jp/
都営大江戸線D4出口、JR線/東京メトロ丸ノ内線新宿駅B16出口より徒歩8分 青梅街道を挟んで新宿野村ビル向かい
参加費
無料
主催
宗派を超えてチベットの平和を祈念し行動する僧侶・在家の会
お問い合わせはこちら
共催
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所(チベットハウス)
東京都新宿区新宿5−11−30第五葉山ビル5階
電話03−3353−4094

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス