ダライ・ラマ法王日本代表部事務所 チベットハウス・ジャパン検索サイトマップメニュー
 
ホーム>チベット関連イベント情報>2012年>東日本大震災の犠牲者を供養する一周忌法要

東日本大震災の犠牲者を供養する一周忌法要

東日本大震災 一周忌法要 平成24年3月11日(日)14時〜16時 於:大本山 護国寺

チベット僧侶をはじめ、在日チベット人と日本の皆様とともに、東日本大震災の犠牲となった方々へお祈りを捧げ、ご家族ご友人の安寧と、復興を願う一周忌法要を執り行いたいと思います。

皆さまにご参集いただけましたら幸いです。

日時
平成24年3月11日(日)14:00〜16:00
場所
大本山 護国寺 http://www.gokokuji.or.jp/
〒112-0012 東京都文京区大塚5-40-1 東京メトロ有楽町線 「護国寺」駅 1番出口すぐ
主催
主催
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所(チベットハウス)
東京都新宿区新宿5−11−30第五葉山ビル5階
電話03−3353−4094

「HUMANBAND on Route 3.11」「行き方塾」(下村満子塾長)

2011年11月ダライ・ラマ法王来日の際、たくさんの被災され苦しまれている方への励ましと諦めない前向きな気持ちを持っていただけたらと、ダライ・ラマ法王講演「苦しみを乗り越え、困難に打ち勝つ力」(福島県郡山市日大工学部体育館)を下村満子さんを塾長とする「行き方塾」主催にて催していただきました。下村満子さんはその後も、東日本大震災で傷ついた人々を励まし続けていらっしゃいます。

そして、ちょうど震災から一年となる2012年3月11日、津波に襲われた地域500km超にわたり50万人超の人々が手を繋いで日の出の太陽に向って鎮魂と復興の祈りを捧げ、そしてその様子を5万人のカメラマンが1枚の写真にまとめ世界に発信しようという「HUMANBAND on Route 3.11」という企画で、福島をはじめ被災された方々に大きな元気と感動と前向きのエネルギーを差し上げようとしていらっしゃいます。この素晴らしい企画を多くの皆さまにお伝えしたく、ここにお知らせさせていただきました。

ご関心をお持ちいただけました方、詳細につきましては、下記のHPをご参照ください。

http://ikikata-jyuku.com/humanband/index.html

ページトップへ戻る


トップページサイトマップお問い合わせ

チベットの現状をご理解して頂き、どうもありがとうございます。
ダライ・ラマ法王日本代表部事務所はチベット亡命政権の代表機関として維持しつつ、さらに幅広い広報活動を続けるため、日本の皆様に暖かいご支援をお願いしております。ご寄付される方は、以下の口座宛てにご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

金融機関名:ゆうちょ銀行
口座記号番号:00100-1-89768
加入者名:チベットハウス